So-net無料ブログ作成

remain a mystery [写真]

ヒメアカタテハ(姫赤立羽、学名: Vanessa cardui ).jpg

カール・フォン・リンネが火星を表す惑星記号を生物学における♂(雄)の記号にしたそうです。
なんでそうしたのかなぁと思いました。でもあえて調べずに、謎は謎のままで良いですね。
nice!(3)  コメント(0) 

white lotus [写真]

P1110067.jpg

マイナスなことは考えればいくらでも掘り下げれますね。
nice!(5)  コメント(5) 

Cosmos [写真]

P1110406.jpg

Evernoteはもやもやした雑記を放り込むには良いと思います。
メモ的なものはグーグルキープの方で。
紙はとっさのメモとか。
nice!(4)  コメント(2) 

2018-09-16 [写真]

AG3U7544.jpg

猫の見つめ方って神秘的だと思います。
nice!(6)  コメント(5) 

Bee Extinction [写真]

20180721_193547.jpg

この前、紹介しましたセグロアシナガバチですけれども、
気がついたら巣にはもう蜂は居ませんでした。
人間によって退治されたようです。
地味に観察していたので、「しょうがないけど残念だなあ」と思いました。

nice!(3)  コメント(2) 

Magnolia [写真]

_モクレン(Magnolia heptapeta)_09.jpg


_モクレン(Magnolia heptapeta)_05.jpg


3月頃の写真です。
どうも私の中で、撮る=掲載する
というリンクがなかなか取れずにずっと放置していた写真だったりします。
こういう写真をためていくのは体に悪そうなので、できれば消化していきたいですね。


ちなみに、マグノリア(モクレン)と言えば、映画を見てる方だったら映画のほうを連想するかもしれませんね。
では花に関する映画か。というわけではございませんでして、タイトルは花からとったわけではなくてアメリカのとあるストリートの名前からとったそうです。
nice!(6)  コメント(4) 

Water drpp on a Leaf. [写真]

雫が滴る森の葉.jpg

写真は動画からの切り抜きです。拡大すると荒いですが、FHDの画質でもまぁまぁ使えますね。

アニメ映画を見てたら、非常に誇張された表現で葉に水滴が跳ねている描写をよく見る気がします。
「あ。あれってこういった状況なんだな」と思いながら、カメラを構えました。
nice!(3)  コメント(0) 

A hydrangea growing on a mountain [写真]

野生の紫陽花.jpg

紫陽花は地中の成分(水素イオン指数)で色を変えるそうですが、
厳密言えば水分量などにも依存するそうですね。(色の固定種もあります)
ですから、気候でもころころ色を変えるようです。

https://www.engei.net/guide/guide.asp?ID=595 (アジサイの花色調整:栽培ガイド:栽培ガイド 『園芸ネット』本店 通販 engei.net)
nice!(4)  コメント(0) 

An insect landed on the honeycomb. [写真]

暇な時に、近くにできたセグロアシナガバチの巣をみています。
働き者ばかりです。

着地寸前の蜂.jpg
nice!(4)  コメント(0) 

ハナショウブ? [写真]

花しょうぶ?.jpg
雑草が生い茂る中に一輪だけ咲いていた花を見つけたので気になりました。
ハナショウブだと思いますが、昔はもっと並ぶように咲いていたのでしょうか。

nice!(3)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。